著者 駒見龍也

著者 駒見龍也

駒見龍也(こまみたつや)  富山県出身 都内在住

国立大工学部卒業後、メーカーで4年6ヵ月の勤務&青山デザイナー学院グラフィックデザイン科(夜間)を卒業。その後、脱サラしフリーイラストレーターとして活動を開始。

ちなみに大学時代は機械系(流体力学)、サラリーマン時代は化学系(高分子)で、それらの知識はイラストレーターとして活かされてません。

2016年以降、オリジナルのイラストUPが中心となっています(オリジナル作品のUPに注力したいので)。ご依頼&制作したにもかかわらずUPしないでいて発注者の方にはなんかすみません。。。

なお、下記にも書いてありますが、芸能、バラエティー、お笑いだけでなく、政治・経済・経済にも興味があるためか、お金・就職・転職・ビジネスマナー関係のご依頼も多く頂いております。

日本似顔絵師協会正会員(2012年中日ドラゴンズ似顔絵展にて中日ドラゴンズ特別賞受賞。受賞作品はこちら。)
FP2級(ファイナンシャルプランニング技能士2級 取得までの経緯を載せました。詳しくは素人が独学でFP3級、2級を取得する(した)方法をご覧ください。)


「あっと503」のネーミングについて

たまに聞かれる『あっと503』のネーミングについてですが、その由来はイラストなら(といえば)『あっと!驚くようなものを、503(駒見)で』という希望を込めつつつけました。ついでに英語の『at~(~に、~で)』もかけてます。


プライベート

趣味:公園で読書しながらうたた寝。
長所:胃カメラに慣れている。
短所:滑舌よく寝言をいう。食後急激に眠くなる。
好きなこと:歯磨き。
最近の悩み:体重の増減が激しい。
その他特徴:大学→機械系、サラリーマン時代→化学系、現職→イラストレーターなのに、社会・経済情報にも興味があったりする(興味からFP2級を取得)。


イラストタッチのこだわり

雰囲気によって3頭身、8頭身と描き分け、さらに輪郭線のあるタッチとないタッチでも描き分けています。

輪郭線のないタッチは制作時間が5~6割増となりますが、柔らかい雰囲気がでてご好評頂いています。

またイラストのネタとしてはひねり&影のあるものから、爽やかなものまでテーマに合わせて描き分け、また、機械系出身ということもあり、機械製品、部品、ビルなどの、リアルな工業製品的なものも得意としております(工業製品的なものはソフトIllustrator制作することが多いです)。

漫画、似顔絵も描いておりますのでなんなりとご相談ください。


その他

イラスト制作のご依頼からサンプルの送付依頼、プレゼンなどで使用したいなど、各種ご相談はお手数ではありますが、こちらからお願いいたします。

 

 

よろしくお願い申し上げます。